乾燥肌クリーム クラウンセルクリーム@口コミ
クラウンセルクリーム

 

こんにちは ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ こむはるです。

 

紫外線が強くなってきて、肌乾燥が気になるこの頃。
湿気があるから、冬のようなかさかさは感じにくくなるけれど、内側が乾いているのは冬と一緒なんだよね。

 

実は、この油断の行く末が・・夏枯れ肌!

 

女の肌は夏に老ける!ってよく言われているけど、この油断が夏枯れ肌の原因の一つ。
夏こそ乾燥肌のエイジングケアが大切っ。
ちょっとのお肌のしおれ信号を見逃さない!

 

鼻息も荒く、細胞間脂質を満たしてくれるというクラウンセルクリームを愛用チウ。

 

 

クラウンセルクリーム

 

 

洗顔後にいきなり塗っちゃうという、オールインワン的なクリームなのよ。
かと思えば、導入的にも使えちゃうし、ボディにも手肌にも、乾燥しているところならどこでも塗っちゃえーー的なクリームなの。

 

一般的には浸透しないよ~って言われている、あの部分を満たしてくれるっていうのがツボ!
脱!夏枯れ肌!
瞬時に潤い、その潤いを閉じ込めてくれる♫
肌力あげあげ~気持ちよく使えるクリームです(o^-‘)b グッ!

 

 

クラウンセルクリームの口コミ

クラウンセルクリーム

 

 

ハンドクリームを思わせるチューブ入り。無香料。

 

 

クラウンセルクリーム

 

 

出してみると、やや硬めでコクがある感じ。
手に取ってみると、油分こてこてのクリームとは違い、べたつかず、すぅ~っと馴染んで気持ちいいの。

 

クリームって、油分でフタをする!ってイメージが強いけれど、そういったクリームとは全く違うのよ。
お肌の必要としているところへ、しっかり届いて、内側を満たしてくれる超高速浸透クリーム!

 

オールインワン的に使えるってことなので、洗顔後はクラウンセルクリームだけ!
びみょ~に突っ張るかな・・・よっぽど内側が乾燥しているのかな・・・
重ね塗りをしてもちょっと違和感があったので、クラウンセルクリームの後に化粧水を塗ってみたら!

 

はじかれるかと思いきや、化粧水が吸い込まれるように浸透するのにはびっくり~

 

肌上で、クリームと混じってぬるぬる・・・ってなこともないのよ。
ハンドプレスでじっくりじっくり。
お肌のカサツキも感じないし、肌そのものが柔らかくしっとり♫
ワタクシ好みの潤いに。

 

 艶肌美肌の要は細胞間脂質セラミド

クラウンセルクリーム

 

 

水分を含んで留め、角質層内の水分蒸発を防ぐという、大切な役目を持っているのが細胞間脂質。
クラウンセルクリームは、その細胞間脂質に注目したクリームなのよ。

 

細胞間脂質っていうと、セラミドなんだけどね、セラミドは外から補うのがいいって言われてるのよ。
ダイレクトにお肌に届きやすいんですって。

 

セラミドにも色々あるけれど、馴染みやすいって言われている人型セラミドを使っているっていうのも◎。

 

つまり、、、
クラウンセルクリームは
洗顔後のまっさらなお肌の、細胞間脂質を満たすクリーム。
細胞間が満たされると、ハリや弾力アップ↑
化粧水を重ねても、すいーっと引きこんでくれるわけです(o^-‘)b グッ!

 

 

クラウンセルクリーム

 

 

細胞間脂質が満たされていると、乾燥しにくくなるゆえ、過剰な皮脂もでにくくなるんだと思う。
皮脂バランスも整い、この後にファンデーションを塗ってもいい状態をキープ♫

 

内側の乾燥が抑えられて、とても滑らか。
夏枯れ肌を乗り越えられそうです(o^-‘)b グッ!

 

クラウンセルクリームの美容成分

 

セラミド 細胞同士をつなぎ留め、キメを整える。みずみずしさを保つ
γリノレン酸 肌コンディションを整える
ヒアルロン酸 保水力アップ
 PCA-Na 天然保湿因子の1つ。柔軟・弾力

 

その他
セラミド3・ムコールシルシネロイデス油・トコフェロール・ヒアルロン酸Na・・・など。

 

お顔の乾燥の他、ボディクリームとしても、ハンドクリームとしても使えますヨ。

 

在庫がなくなってしまいましたm(__ __)m

●コチラもおすすめ⇒リルジュリカバリィエッセンス