40代50代 乾燥しない日焼け止めクリーム人気ランキング
日焼け止め

 

 

UVケアは1年を通して怠れないですよね。

 

日焼け止めクリームの1回量なんですが、説明書には「適量」って書いてることが多く、あやふやですよね。
ワタクシにしてみたら、腕はこれくらい、お顔ならこれくらい、脚ならこれくらい・・・書いてくれるのが当たり前だと思うんだけど、、、
まあ、それはそれとして、1回あたりの量はどれくらいなのか調べてみました。

 

日焼け止めを塗って実験する時は、1平方cm当たり2mgを塗って測定するんだそう。
実際に使う時はどうかっていうと、この量よりもかなり少な目に塗っている人がほとんど。
っていうのも、日焼け止めクリームって、塗ったら伸ばしますよね。
伸ばし過ぎてしまって、薄くなってしまうんだとか。
そうなると、実際のSPF値もPA値も得られない!ということに。
もったいない・・・と伸ばしすぎると、塗っているのに日焼け!肌老化の原因になってしまうゆえ、多いかな・・・って感じるくらい塗ったほうがよさそうです。

 

日焼け止めには、UV-A・UV-Bはもちろん、真皮まで届いてしまうというロングUV-Aに対応している日焼け止めもあります。
さらさらしすぎない、保湿力重視の日焼け止めクリームランキングです。

 

 

君島十和子様日焼け止めクリーム

君島十和子日焼け止めクリーム君島十和子様コスメ。白く残ることもないし化粧下地にも使えます。保湿力もあって、時間がたってもしわっぽいお肌にならないのがいい感じ♪365日毎日使ってもお肌が疲れない!エアリーで快適なテクスチャー。SPF50 PA+++
●⇒ワタクシの口コミ
●⇒FTC UVパーフェクトクリーム プレミアム50詳細

 

 

アルマードオーディUVミルク

ウォータープルーフ日焼け止め卵殻膜配合の潤うUVミルク。ウォータープルーフ。さらりとしたテクスチャーながら、乾いてる感じがしない。化粧下地に使っても、馴染みが良く潤いキープ。石けんで落とせます。
SPF50+ PA++++ 最高値です。
●⇒ワタクシの口コミ
●⇒アルマードオーディUVミルク詳細

 

 

トゥヴェールミネラルサンスクリーン

日焼け止めパウダーお化粧をした後の日焼け止めにおすすめ。SPF50 PA++++ ロングUVAにも対応。日焼け止めはもちろん、化粧直しパウダーとしても使えます。美容成分配合の乾燥しにくい処方です。ほんのりカバーできるベージュ色。ノンケミカルタイプです
●⇒ワタクシの口コミ
●⇒ノンケミカル系最強日焼け止め SPF50、PA++++詳細

 

 

ママバターUVスキンケアクリームアロマイン

ママバターUVスキンケアクリームアロマインタイプは、虫が多い夏の庭いじりにおすすめ。虫が寄ってこない日焼け止めクリームです。紫外線吸収剤を使っていないノンケミカルタイプ。ノンシリコン。ナチュラルシアバターでスキンケアしながらUVケアができて一石二鳥~SPF25 PA++
●⇒ワタクシの口コミ
●⇒ママバターUVケアクリームアロマイン詳細

 

 

ブルークレールラグジュアリーデイクリーム

ブルークレールUV紫外線吸収剤を含まないノンケミカルタイプ。汗をかいても白浮きしない。保湿力が高く潤いながらUVできます。植物エキスをふんだんに使い、科学的なものを使わない無添加コスメ。化粧下地にも使えます。 SPF23 PA++ トラアイルでお試しできます。
●⇒ワタクシの口コミ
●⇒ブルークレール化粧品

 

 

DHCサンカットQ10EXジェル

DHCサンカットQ10EXジェル80gの大容量。ボディにおすすめの日焼け止め。白くならずに伸びが良い!保湿力も◎。ウォータープルーフなのに、ボディソープで落とせます。SPF50 PA++++
●⇒ワタクシの口コミ
●⇒DHCサンカットQ10 EX ジェル

 

 

 

 

PAの選び方

 

PAは、単純に+の数が多いものの方がUVA予防効果が高くなります。
PAを選ぶ時の目安にしてくださいネ。

PA+ 効果がある
PA++ かなり効果がある
PA+++ 非常に効果がある
PA++++ 最高のUVA予防効果がある

 

●⇒紫外線吸収剤・紫外線吸収剤の違いと成分チェック

●⇒紫外線UVA・UVBって何?SPF値の選び方

●⇒日焼け止め・化粧下地 先に塗るのはどっち?