失敗しない!ミネラルファンデーションの選び方
ミネラルファンデーション

 

こんにちは ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ こむはるです。

 

お肌に優しいってことで人気のミネラルファンデーション。
敏感肌や肌荒れしやすい人に人気ですよね。

 

お肌に優しい・低刺激が人気のミネラルファンデーション。
実は、中には刺激が強いものが含まれているものも!

 

ミネラルファンデーションは、天然成分を主成分としたファンデーションの総称。
わかりやすく言えば、防腐剤や・香料・合成着色料を含まない天然成分を使ったファンデーションのことなんです。

 

ここに、落とし穴があるんですヨ。

 

失敗しない!ミネラルファンデーションを選ぶ時のポイント

 

ミネラル100%!天然由来成分100%!

 

すごく良さそうですよね。

 

ミネラル100%っていうのは、どういうことかっていうと・・・

 

icon-check01-redミネラル成分だけでできている
icon-check01-red他の成分も入っている。でもミネラルでできている

 

ということになりますよね。

 

 

ミネラルファンデーションだからといって、全ての成分がミネラルでできているとは言い切れないファンデーションもあるんです。
それは、ミネラルだけでは仕上がりがいまいち・・・ってことがあるからなんですね。

 

ミネラルを使っているけれど、仕上がりの良さを重視すると100%にすることは難しいってわけです。

 

かといって、ミネラル100%じゃないからお肌に良くない・・・とも言い切れないのも事実。

 

ミネラルファンデーションは、敏感肌の人や、肌荒れしがちな人でも使えるように、そして、きれいに仕上がるように作られているものがほとんどです。
ミネラル100%ファンデーションは粉状のファンデーション。
お肌には優しくっていいけれど、乾燥肌には、、、あれ?ってなりがち。

 

いくら成分がよくっても、仕上がりのことを考えると、敬遠してしまう人もいるかと・・・

 

最近は、保湿成分も配合され、乾燥肌の人でも使えるような処方になっているものも多いですよね。
ミネラル100%ではありません。
でも、こういったものが良くないのかっていうと、そういうわけでもありません。

 

じゃあ、どんなミネラルファンデーションを選べばいいの?

 

ミネラルファンデーション

 

 

icon-check01-red本当にミネラルが主成分であり、混ぜ物が多すぎないかをチェック

一般的なファンデーションは、数えきれない位の成分が使われていますよね。
ミネラルファンデーションを選ぶ時の目安は、10種類以下。
混ぜ物が少ないものがベストです。

 

icon-check01-red日本人に合った国産のものがベスト

ミネラルファンデーションの発祥はアメリカということもあり、外国産のミネラルファンデーションも多くありますよね。
でも、肌質を考えると、日本人向けに作られた国産のものが一番フィットすると思いますヨ。

 

icon-check01-redブラシの品質をチェック

一般的なミネラルファンデーションは、ブラシで塗るものが多いですよね。
パウダー系ならスポンジパフが付いていると思います。
このブラシやパフの質が良くないと、お肌に刺激になり、目に見えないほどの小さな傷がついてしまうことも。
肌あたりが柔らかくソフトなブラシがベストです。

 

あとは、実際に使ってみないとわからない部分もあります。
それは、仕上がり。

 

ミネラルファンデーションは、塗った直後は粉っぽさが残っても、1時間くらいすれば、皮脂と馴染んでいくものです。
自分が出す皮脂とのバランスでも仕上がりや持ちに違いがでてくるんですネ。

 

ミネラルファンデーションを選ぶ時は、サンプル・トライアルがあるミネラルファンデーションや、返品保証がつているミネラルファンデーションなら安心ですネ。

 

●⇒ミネラルファンデーションをお探しの方はコチラ